腐女子になりたい。

腐女子でなくなってしまったヲタク女が、腐女子に戻りたい思いの丈をつづる為に始めたブログです。

C86お疲れ様でした。

夏コミお疲れ様でした。
今年の夏コミはすごく過ごしやすかったですね。会場前なんてホールは冷房きいてて、キャミソールでいるのが寒くて上着を羽織りました。

オンリーワンカップリングサークル参加なので自カプ本を買うということはできなかったのですが(泣いてない)、腐女子復帰したので買い物ができるようになり、お昼くらいにちょっと腐ree!シャッターへ突撃してきました。
(そのうち書きますが、自カプ本が買えなかったらそのジャンルのオールキャラ本とかカップリングない本でも買えばいいとなるかもしれないんですけど、買えない理由があるのです)

合計90分くらい並んだんですが、直射日光下はやっぱり暑い。ホール入った瞬間の涼しさが解放感ありました。ただ、その暑さも長時間並ぶことも

喜びです。

この、私が、シャッターに並べるようになったなんて。腐女子に戻れてよかった、シャッターあるカップリング万歳! ※いつもマイナー・覇道に身を置いてるので、将来の夢は『常に旬ジャンル王道カップリングに萌える』ことです。

とにかく基本的にマゾなので、長蛇の列に並ぶとか、目の前で売切れる悲劇とか、流行っている人気のもの特有の苦行に身を焼かれるのは好きなんです。普段はそんなこと滅多にできないので、苦行でも楽しい。

なので前回の冬コミとは違って、楽しく狩りができて、本当によかった(冬コミは狩りもせず知り合いに挨拶するくらいしかしてなかったと思う)。
正直最近はずっとイベント行きたくない病をわずらっていたので(夏コミも直前まではいきなくないよおおおおとべそをかいていた。だって欲しい自カプ本ないんだもの)、終わって「参加してよかった」と思えたことは大きな収穫です。

腐女子に戻れて約一月、ここのところずっと精神状態も安定してるので腐萌えの力はほんと偉大だと思います。