腐女子になりたい。

腐女子でなくなってしまったヲタク女が、腐女子に戻りたい思いの丈をつづる為に始めたブログです。

真の腐女子になるために出雲大社にお参りしてきた。

冬コミ原稿半分以上真っ白だけど、前の三連休に友人含め四人で出雲旅行へ行ってきた。
かねてから旅行したいねーと言い合っていて早一年半(くらい?)、四人の休みが合うのがこの三連休だけで、冬コミ当落発表後、四人中私含めて受かった二人が「そういえば原稿期間と丸被りじゃん!?」と気付いたのだったが締切は延ばせば延びる! 最速早割りは諦めて行ってきた。

私の願い事は、とにかくこの生きづらさを解消したいということだ。
昔の萌えて燃えていた、命かけてた全てが全力でがむしゃらで、つらくてもでも楽しかったあの頃へ戻りたい……。できれば旬ジャンル王道カップリングで飢えとは無縁で公式も優しくて楽しく腐女子したい! そんな作品にめぐり合わせてください!!!

迷いもなく千円札を賽銭箱へ投げ入れた姿に友人は「腐女子になりたいってお願いで千円まじでいれおった」と隣で見ていて思ったらしいが私はそれぐらい切実だ! お金があれば万札だっていれたかったがあいにくそんな余裕はなかった。

私は贅沢病だ。
いちゃらぶと縁の遠い私が「あー凛ちゃんと宗介くんいちゃらぶどうさせたらいいんだ」と旅館の布団にみんなで寝転んで腐女子談義して呻いたとき友人が
「本編の凛と宗介がいちゃいちゃしてないだと!? あれが普通だと!? うるせえ、こっちは目と目があっただけでお祭り騒ぎなんだよふざけんなバカヤロー! 贅沢なんだよ!!!!」
というもっともな叫びにさらされる。
いやでもあれは普通じゃん、遙と真琴もあれが普通だし。ある意味私は腐フィルターかかってない曇りなきまなこで見ているよ。

私の生きづらさは、自分の理想(の腐女子像)に自分が近づけない苦しみであるので、そろそろ私は『常に旬ジャンル王道カップリングで飢えもなく公式もグッズとかばんばん出してくれて、どんなホモも楽しめて地雷のない萌え萌えハッピー☆』な腐女子なんていないことを、なれないことを理解し自分の萌えを素直に受け入れたほうがいい。

ところで帰ったら疲れのためか風邪を発症し、現在つらくて原稿まったくできてなくて泣きたい。