腐女子になりたい。

腐女子でなくなってしまったヲタク女が、腐女子に戻りたい思いの丈をつづる為に始めたブログです。

また腐女子やめて、また腐女子になりました。

1月中頃から急激に腐女子力が低下し、2月には完全に腐女子やめてたんですが中頃に将来の腐女子復活希望を見出し、3月に助走して4月に無事腐女子復帰しました。
刀剣乱舞の長蜂です。(長曽祢×蜂須賀)

 

1月中頃まで。
普通に腐女子だった。といっても宗→凛←遙で片思いか、両想いなら凛宗というすごく特定のカプだけ腐れていた。それ以外はまったく腐れていない。

1月14日。
刀剣乱舞を「別に男いっぱいいるからってホモにしなくても……」「こんだけイケメンいっぱいいたら一つくらい萌えられるカップリングできるかも!」という相反する気持ちを抱えてプレイ開始。※凛と宗介と遙以外のカップリングにもぴょんぴょんして完全な腐女子復帰をしたいという欲張りな発想。

一週間くらいして気付く。
「……あれ。あれ? なんかすごく腐女子力がない、腐心ときめかない。私の中で宗介と凛が親友になってる。恋愛は? 恋心はどこへ????」
補足:私のカップリングには以下の三段階がある。
第一段階→いいからとにかくまぐわえ。
第二段階→なんかすごくシリアスな長編とか切ないの読みたい。エロは別にいい。
第三段階※究極形態→ABはホモじゃない。(恋愛感情を超えたもっと大きな関係で結ばれている)
凛と宗介は早くも第三段階へいたりました。

刀剣乱舞始めて2日目早々三日月宗近鍛刀できたのは、引き換えに腐心を捧げたのではないかと今は思っている。

2月頭。
もしかしなくても腐女子やめてる? いやそんな。まさか。認めなくない。

2月中頃。
蜂須賀虎徹は弟は真作だがかわいがっているけれども、兄は贋作で嫌っているが無骨さと強さに惹かれていると知り、「兄と弟、実装はよ!!!」と不活性化した腐心でも感じるものがあり正座待機を始める。

2月17日。
正座待機してたら長曽祢と浦島の情報がでる。タイミングよすぎて爆発する。

3月頭。
「長曽祢虎徹が実装されて蜂須賀虎徹と掛け算できなかったらとうらぶでホモは諦めることにする。」と友人にリプライを送る。

3月16日。
長曽祢・浦島実装。しかし相模国にはそもそも検非違使がでない……。
日々TLに流れてくる長曽祢と蜂須賀にごろごろするだけで終わる。※まだ腐ってない

4月頭。
もう大丈夫だろう、充分助走はした。まんをじしてpixivで長蜂タグで検索→閲覧→萌える!!! 腐女子復活。

5月2日
やっと。やっっっと長曽祢ドロップ。るんるん気分で5日の百刀繚乱で長蜂本を買って萌えで幸せになり数年ぶりに『満腹。満足。足りた。ありがとう』という気持ちになる。
※兎虎いても宗凛いても、あればあるだけ・もっともっと・どれだけあっても、萌えに天井はない・満足などないと思っていた欲張っていた。

というわけで、今は長蜂限定で腐女子です。それ以外は「萌えないけど考えるのが面白いカップリング」「特に興味がない」「……ごめんそれはなんか苦手」の三種類に分かれます。
あと長蜂って恋愛じゃなくてこじれすぎてる関係性+まぐあえ!って気持ちで萌えてるから、私の腐女子の定義の「男同士の恋愛に萌える」というのには若干当てはまらないんですが、でもまぐあえって思ってるので、これはきっと腐女子だろうと思って自分は腐女子だと思うことにする。

でも百刀繚乱で本出したの、長蜂じゃなくて成人向女審神者受なんだなぁ。
やっぱりまだ基本的にはヘテロ嗜好でした。